北海道農商工連携フォーラム開催のご案内

 この度、(独)中小企業基盤整備機構北海道支部をはじめ、下記の通りフォーラムが開催されます。
フォーラムでは、道内外におけるさまざまな農商工連携の先進的取組等が紹介されます。
積極的なご参加お願い致します。

【日時】:平成21年3月9日(月)13:30~16:45
     〈認定企業展示会場(名刺交換・商談コーナー)は、12:00~17:30〉
【場所】:札幌グランドホテル 2階「グランドホール」(札幌市中央区北1条西4丁目)
【定員】:300名(無料)
【主催】:経済産業省北海道経済産業局、農林水産省北海道農政事務所、北海道、札幌市、北海道産業団体協議会(北海道商工会議所連合会、北海道経済連合会、北海道商工会連合会、ホクレン農業協同組合連合会、北海道農業協同組合中央会、北海道漁業協同組合連合会、北海道木材産業協同組合連合会)、北海道地域農商工連携協議会、(財)さっぽろ産業振興財団、(独)中小企業基盤整備機構北海道支部

【申込方法】  参加希望者は、以下の参加申込書に、組織名、部署・役職、氏名、所在地、電話番号及びE-mailを記載の上、3月3日(火曜)までに下記申込先へFAX又はE-mailでお申し込み下さい。

【申込先】
独立行政法人中小企業基盤整備機構 北海道支部 連携支援課

〒060-0807 札幌市北区北7条西2丁目8番地1 北ビル2階
FAX:011-738-1372/Tel:011-738-2100(ダイヤルイン)

E-mail:hokkaido-renkei@smrj.go.jp

※申込みの際にご連絡頂きます情報(個人情報を含む)は、本フォーラムの運営・管理の目的のみに利用させていただき、他の用途には利用しません。

参加申込書.pdf
プログラム.pdf
URL:http://www.smrj.go.jp/hokkaido/seminar/040643.html 

加工・業務用野菜産地と実需者との交流会(東京)のご案内

 独立行政法人 農畜産業振興機構では、需要が増加している加工・業務用野菜の国内生産を拡大するため、生産者と食品メーカー、外食業者、流通業者など実需者との交流・商談の場を提供しており、20年度第5回の交流会を開催されますのでご案内いたします。
積極的なご参加お願い致します。
日時:平成21年1月28日(水)10:00~16:00
会場:東京都立産業貿易センター浜松町館 5階展示室
    (〒105-0022 東京都港区海岸1-7-8)
主催:独立行政法人 農畜産業振興機構
    農林水産省、(協賛)社団法人 日本フードサービス協会
内容:●展示会・商談会
    ※販売行為はできませんが、試食・試供品の提供は可能です
    ●出展者ショートプレゼンテーション
    ●加工・業務用野菜マッチング促進セミナー(内容検討中)
出展料:無料
出展対象:生産者団体、農業生産法人、卸売市場内の卸売・仲卸業者、種苗業者、
       公的研究機関 等
       ※生鮮野菜や野菜加工品の出展をお願いいたします
募集定数:60小間
展示スペース:基本小間(2m×3.5m)
         ・展示台(90㎝×180㎝) ・机(60㎝×150㎝) ・パイプイス、社名版 
         ・パソコン用電源、ポスター・パネル掲示用の展示版
申込方法:出展申込書 http://alic.vegenet.jp/heikin/kouryukai/20081112mousikomi.pdf
申込期限:平成20年12月19日(金)
申込先:独立行政法人 農畜産業振興機構
      野菜業務部 契約取引推進課 担当:河原、薄井、吉田
      TEL 03-3583-9817
      FAX 03-3583-9484
      E-mail keiyaku831@alicml.lin.go.jp
           URL http://alic.vegenet.jp (交流会情報コーナー)
      〒106-8635 東京都港区麻布台2-2-1 麻布台ビル北館6F
URL:http://alic.vegenet.jp/heikin/kouryukai/sub1.htm

アグリビジネス創出フェアinHokkaidoが開催されました

 平成20年12月5日(金)・6日(土)、NPO法人テクノバンク主催(後援:HOBIAほか)で、サッポロファクトリにおいて開催されました。
 HOBIAはパイオニアエコサイエンス(株)とともに共同ブースを開設し、調理トマト品種「シシリアンルージュ」の調理特性に基づきく「新規トマト食品」開発について、加工・販売関係者へのプレゼンテーションを行いました。
 また、(有)植物育種研究所、(株)大金、旭川食品加工協議会では、それぞれ専用ブースにおいて、プレゼンテーションをを行いました。

Continue reading

「十勝における大豆食品の開発と雑豆普及活動」について

 平成20年12月1日、「大豆の魅力を引き出す」をテーマに開催された「地域バイオ育成推進講座」(主催:同実行委員会)において、道立十勝圏地域食品加工研究センターから報告された「十勝における大豆食品の開発と雑豆普及活動」について、その事業の概要をご紹介いたします。

Continue reading

「旭川大豆を活用した地域ブランド食品開発」について

 平成20年12月1日、「大豆の魅力を引き出す」をテーマに開催された「地域バイオ育成推進講座」(同実行委員会)において、旭川市より、「旭川大豆を活用した地域ブランド食品開発」の取り組みが報告されました。
 本事業にはアグリネット事業の拠点企業も参加しておりますので、事業の概要をご紹介いたします。

Continue reading

ビジネスEXPOで新連携・地域資源活用フェアが開催されました

11月13EXPO.JPG
 H20年11月13日~14日、アクセスサッポロでの「ビジネスEXPO」において、「新連携・地域資源活用フェア」(主催:中小機構)が同時開催されました。
 アグリ事業関連では、(有)冨田ファームとオホーツクビール㈱の2社がポスターセッションに参加されました。
1)(有)冨田ファーム(地域資源活用・H20売れる商品づくり事業プロジェクト)
①テーマは「化学肥料を使用しない牧草で育った牛のこだわり乳製品」で、低温殺菌乳・飲むヨーグルト・チーズが紹介されました。
②〒098ー1624興部町宇津99-8、電話0158-88-2611
  http://www.tomita-farm.jp/
③代表取締役冨田泰雄
2)オホーツクビール㈱(H19新連携計画認定プロジェクト)
①テーマは「酒税免許不要の酢製造装置です。OEM生産も承ります」で、販売開始の小型酢製造装置、OEM生産された ビネガー各種が紹介されました。
②〒090-0037北見市山下町2丁目2番2号、電話0157-23-1121
http://www.beers.co.jp/
③代表取締役専務渡辺克良

2008アグリビジネス創出フェアinHOKKAIDOへ出展

グリンテクノバンク開催の「2008アグリビジネス創出フェアinHOKKAIDO」において、農業・食品分野の「技術展示交流会」で「HOBIA/パイオニアエコサイエンス㈱」ブースを開設します。
①日時:平成20年12月5日(金)・6日(土)10:00~18:00
②場所:サッポロファクトリー「別館ホール」(札幌市中央区北2条東3丁目)
③出展企業:パイオニアエコサイエンス㈱札幌営業所
         札幌市東区北34条東14丁目酒井ビル
         電話011-748-8721、 http://aaaphj.co.jp
④出展内容:農商工連携による素材重視のトマト食品開発を紹介

Continue reading

アスパラガスフォーラム2008の開催について

 北海道立花・野菜センターでは、ホワイトアスパラガスの生産・流通・販売強化によるブランド力の向上を目的に、生産者対象の「アスパラファーラム2008」を開催いたしますので、以下、ご案内いたします。
                         記
 1)日   時:平成20年11月25日(火)13:10~16:10
 2)場   所:滝川市文化センター(滝川市新町3-6-44)
 3)テ ー マ:「新たな栽培法による道産ホワイトアスパラガスの生産振興」
 4)概   要:
   ①基調講演(弘前大学農学生命部准教授前田智雄氏) 
       ②研究成果報告(研究職員地子立氏)
   ③話題提供(空知農改専門普及員、奈井江町生産者)
   ④パネルディスカッション(コーディネーター研究部長中野雅章氏)
 5)参集範囲:生産者、市町村、農協、農試、普及センター
 6)連  絡 先:北海道立花・野菜センター技術普及部(研修主査)、電話0125-28-2800 
         http://www.agri.pref.hokkaido.jp/hanayasai/

Continue reading

アグリビジネス創出フェア速報!No2

 昨日15時半より行われたHOBIAのプレゼンテーションの内容を早速お知らせいたします。
詳細は下記の通りです。
 発表者:弘前大学准教授前田智雄氏
 テーマ:「冬期ホワイトアスパラの生産と加工食品製造を支える農商工連携」

  北海道立花・野菜技術センターの伏せ込み栽培、(株)サークル鉄工の省エネ型
 ハウス加温システムについて紹介いたします。
 
 

アグリフードEXPO2009大阪のご案内

 (株)日本政策金融公庫主催のアグリフードEXPO2009大阪~プロ農業者たちの国産農産物・展示商談会~が下記の通り開催されます。
全国各地で国産ブランドを担い、魅力アル農産物づくりに取り組んでいる農業経営者の方や、地元産品を活用した多様なこだわり食品を製造する食品メーカーの方々に、広域的な販路開拓の機会を提供する、「国産」にこだわった、全国的な展示商談会です。
商談の場、情報収集の場として、積極的にご参加ください。
【開催概要】
催事名:第2回「アグリフードEXPO2009大阪」
主催者:(株)日本政策金融公庫 農林水産事業本部総合支援部
会期:2009年2月4日(水)10:00~17:00
         2月5日(木)10:00~16:00
会場:ATCアジア太平洋トレードセンター
募集開始:2008年10月1日(水)~
募集小間:150小間(「シーフードショー大阪」と併せて300小間)
入場方法:当日登録制
出展対象:農業者、食品産業、関連技術
 
【HP】
http://www.exhibitiontech.com/afx/