全国バイオ産業ネットワークフォーラム及び交流会に参加して

フォーラムは、平成18年11月17日(金)に(財)大阪科学技術センターにおいて開催されました。主催はNPO法人 近畿バイオインダストリー振興会議で、近畿経済産業局、(財)バイオインダストリー協会及び(財)大阪科学技術センターが後援しております。
一昨年度に、当HOBIAは、近畿バイオインダストリー振興会議との交流協定を締結し、その関係から同フォーラムに参加してまいりました。
今回のフォーラムには北海道の他に、昨年から参加している沖縄や、東北、中部、中国地方の企業からの参加もあり、もちろん地元の関西も含めて、全国6地域
から発表者が集まり、正にオール日本的な交流の場となりました。発表企業の総数は11社(1社が講演中止で実際には10社)で、3時間ほどの講演時間はあっという間に過ぎてしまいました。聴講者も、70名を超え、会場がビッシリとなるほどで、熱気を含んで濃密な講演会となりました。当日のプログラムを、以下に示します。

Continue reading

地域バイオ育成推進事業 実施報告

地域バイオ育成推進事業の一環として、去る11月5日(日)13~16時、遠軽町農業技術センター研修室において研修会が開催されました。
遺伝子研修会の終了後、約20名の参加者を得て本研修会が開かれました。遠くは網走、あるいは愛別と、東西から車を走らせて参加して頂きました。技術センターの研修室は、畳の上に座る形態なので、まさに膝詰めの討論となりました。

Continue reading

技術研修in遠軽 実施報告

11月3日から5日までの3日間、遠軽町農業技術センターにおいて「遺伝子とはなに? 自分でさわって、その機能を体験しよう」というテーマで研修会が行われました。オホーツク地域の方々を主体とした19名の参加を得て、有意義に無事終えることができました。
本ニュース240号にも寄稿いただいたご縁で、この研修会にインストラクターとして補助下さった竹末氏の感想を紹介し、報告に代えさせていただきます。

Continue reading

北海道・フードフェア2006 へのブース出展報告

 フーズ&アグリバイオネットワーク活性化事業では、拠点企業の製品開発、販路拡大、情報発信を支援するため、第5回北海道・フードフェア2006に、HOBIAブース「バイオアイランド北海道」を出展しましたので、その成果を報告いたします。
  フードフェアは、過日10月13日(金)~14日(土)札幌メディアパーク・スピカにおいて、社団法人
北海道食品産業協議会主催で開催され、本事業からは、西オホーツク、上川、十勝・根室の3地域から、拠点企業12社が出展しました。来場者は2日間で概ね
1,250名に達しました。
 
ブースは、4小間(間口8m×奥行2m)を確保し、地域毎にコーナーを設けました。

Continue reading